池袋

池袋 タイ古式マッサージランナー

池袋 ランナー

こちらの記事では池袋にあるタイ古式マッサージランナーに管理人が実際に訪問した際の体験談を記載しています。

タイ古式マッサージランナーの店舗情報

池袋 ランナー
店名 タイ古式マッサージランナー
住所 〒171-0021 東京都豊島区西池袋3丁目26−6 サンサーラ西池袋2F
電話番号 03-6907-3350
営業時間 12:00~深夜1:00
HP http://www.lanna-ikebukuro.com/index.html
料金 キングコース
120分  15,000円
90分  13,000円
70分  10,000円
50分  8,000円
延長料金
30分  4,000円オイルマッサージ
120分  13,000円
90分  11,000円
60分  8,000円
延長料金
30分  4,000円

タイ古式マッサージ
(ストレッチ)
120分  12,000円
90分  10,000円
60分  7,000円
延長料金
30分  3,000円

フット・頭・お腹マッサージ
30分  2,500円

スタッフ指名料
1,000円

管理人より
タイ古式マッサージランナーは姉妹サイトにレビューが投稿されています。
投稿された体験談を読む

 

タイ古式マッサージランナーの体験談

池袋にあるタイ古式マッサージ店ランナーの訪問レポートである。池袋と言えば都内でも有数の繁華街、マッサージ店の数もトップクラスである。ただし中国系のマッサージ店は健全店が思いのほか多く、そういう店だと思って行ったら肩透かしを食らうなんて事もしばしばである。

私が初めてこの手のお店に行ったのも池袋だった、10年程前で知人の付き添いで行った為に店名はおろか大体の場所すら思い出せないが、確かスタンダードなお店だった。

施術自体よりも印象に残っているのは施術中に私はくしゃみが止まらなくなり、延々とくしゃみをしていた事だけは覚えている。恐らくはカビかホコリが原因なのだろう。

それでも今はそのお店どころかもっと難がありそうなお店に入ってもくしゃみが出るような事は無くなったのでもしかしたら私の身体が適応したのかもしれない。

そんな思い出深い池袋、私にとってはマッサージ以外の用事でも度々訪れる街でもある。今回も元々は別の用事があったのだがついでだからとどこかに寄る事にした。この日はとても疲れていたのもありマッサージは満足の行く結果に終わらせたいと思い、タイマッサージ店を選択した。

池袋にはタイマッサージ店もそれなりの数がある、なるべくならまだ訪問した事の無いお店が良いとスマホでとりあえず検索をしてみる。候補はランナー、アユタヤ、ギンナリー、ラカントン、サーヤム辺りだ。思案した結果最初に出て来たランナーに行って見る事にした。

お店は池袋西口、西口公園を抜けたマクドナルドの並びにある雑居ビルである。昔は池袋西口公園と言えば正にあのドラマのような治安の悪い地域だったそうだ。

私はそんなアウトローな方々とは無縁の生活を送ってきたので、これらの知識は私の年代には若者のバイブルとして活躍していたホットドッグプレスから得た知識である。

なので実際にどうだったのかは判らない。

現在の西口公園は昼間だったからと言うのもあるとは思うがとても平和に見えた。

店に入ると男性店員に出迎えられる、同じ池袋にあるナーラックにも男性店員が居た。池袋はそういうシステムなのだろうか?タイマッサージで男性店員が居るようなお店は珍しいと思うのだが私の記憶にある限り他の地域のタイマッサージで男性店員が出て来た記憶は無い。

この後も用事があるのだが、やはり男たるものてっぺんを目指さなければと思い、キングコースの60分を選択。

店内は良くある入り口カーテン壁仕切りのタイプ、部屋に入って少しすると本日の担当者が登場した。彼女に案内されてシャワーへと向かう、一応掃除はしているようだが上に目を向けるとカビが目に付いた。ただし私の家の風呂場も似たような物であるから人の事は言えない。

うつ伏せからまずは指圧、手のひらや肘を上手く組み合わせてやってくれ大変に気持ちが良かった。タイマッサージ店としても平均点をかなり超える上手な施術でありがたい。このレベルに慣れてしまうと中国エステのマッサージでは物足りなく感じてしまうのだ。

オイルに関しても同様にとても気持ちが良かったが、キングコースを選択している事を考慮した場合には不安を感じるような手つきではあった。

結構話しかけてくるタイプの嬢で私が会話を何かしなければと言う気遣いも余りしないで済んだのは有り難いのだが、逆に会話疲れをしてしまう時もあった。

その後は池袋らしい流れで終了、悪いお店ではなかったと思う。

-池袋
-,

© 2021 マッサージレポ.jp