西葛西

西葛西 BODY&SOUL ボディ&ソウル

西葛西 BODY&SOUL ボディ&ソウル

西葛西 BODY&SOUL ボディ&ソウル
西葛西にある多国籍エステ、ボディ&ソウルに訪問した時のレポートである。こちらのお店は先日マニラットに訪問した際についでに周辺のエステを調べていたら見つけたお店、HPを見て頂くと判るのだが実に多国籍で、それが今回訪問してみようと興味を持ったきっかけである。

個人的には今までマッサージを受けた事も無く、飲み屋になんて殆ど行かないので全く人生で接点が無かったフィリピンの方に是非ともやって頂きたかったのだが、生憎ながら都合がつきそうな日近辺ではフィリピン人の子の出勤は無かった。実に残念である、こうなってしまうと「フィリピン人のマッサージが受けたい」そんな気分になってしまい、フィリピン人のマッサージを探してみたのだが、唯一見つけられたのが出張系のマブハイサンパギータ言うお店だけだった。

この2店舗は系列店のような気がする、そしてHPだけでも物凄く怪しいのが判る。料金はかなり高めの設定である上に営業時間も短くさらにはどちらのHPにもスタッフの写真が一切載っていない、さらにはマブハイの方に至ってはスタッフページが恐らく雛形のままである。営業しているかすら怪しい為に大金を払ってわざわざ地雷に飛び込む勇気がどうしても持てなかった。

そういう訳でとりあえずフィリピン人は諦め、この際だから何人でもいいやと思いながらもこちらのお店へと訪問を決意したのだった。

駅から電話をしてみると男性が出て場所を案内される、歩いてみると西葛西駅から少々歩いたマンションであった。電話だけなら別に男性が出るのも良くある話なので何も気にはしていなかったのだが、なんと受付も男性の方であった。この手のお店で男性に受付までされたのは初めて、いや正確にはここは撫子店では無いのだからそうでなければちょくちょく経験しているシチュではあるがやはり少しびっくりしてしまう。

びっくりしつつも表面上は冷静に支払いを済ませ部屋へと案内される、今回のお相手は撫子であった。スレンダー体型で少々きつめの顔立ちだったが、歳もそれなりに若そうだし個人的には嫌いでは無い。先程支払った金額はほぼ1万円であった為に、撫子でこの金額であれば結構お得感はある。ただしこのあと何も楽しい事が無ければ安物買いの銭失いと化してしまう訳なので撫子と言うだけでは手放しには喜べないのだ。

彼女が準備を手伝ってくれたのだが、この手のお店で手伝ってくれる所は少ないのでなんだかもっと直接的なお店に来たような気分になった。その後は風呂場へと向かう。特殊なお風呂屋さん辺りに良くあるタイプの椅子に腰掛けると彼女が入ってきて身を清める手伝いをして下さった。

丁寧な洗体を受けた後に部屋へと戻り、うつ伏せからのスタートである。ここからはしばらくスタンダードな指圧&オイルが続く、腕前は予想していた通りにそんなに上手では無い、ただし撫子と言う事もあり会話がしやすいのもありマッサージの腕前は置いておいて普通に癒された。

オイルでは際どい部分を責められ、若干反応した所での仰向け。仰向けでは周辺を丹念に責められてその後は直接である。こちらからも反撃を試みるも撫子は久しぶりなのもあり、表面上は紳士を装いつつも内心はただ単にびびっているだけと言った感じで遠慮がちに行ってみた。

すると思ったよりも彼女の寛容度は高く、私が予想していた所よりは大分先まで進む事が出来た。そしてスッキリ、この値段でこれであればCPも良いし定期的に通いたいレベルのお店ではあると思う。

ただ、心残りはフィリピン人のマッサージが受けて見たかったと言う所だろうか。次回は彼女が出勤している日に訪問してみようと思うのだが、在籍がやけに多い割りに出勤している人数がそれほど多く無いのから予想すると辞めた嬢もスタッフ欄にはそのまま掲載を続けていて実際はもう居ないスタッフもかなり居るのでは無いかと予想される。

そして現にこの記事を書くに辺りHPを見るとフィリピン人の出勤予定はここ3日で一度も無かった。もしかしたら彼女ももう居ないのかもしれない。

 

-西葛西
-,

© 2021 マッサージレポ.jp