関内 ダイヤ

関内 ダイヤ

関内 ダイヤ

関内・桜木町エリアと言えば表向きはエステ・マッサージは不毛の地といった印象を持つ方が多いだろう、実際私もそう思っていた。

元々曙町界隈にはもっとストレートに男の欲望を吐き出せるお店がたくさんあり、わざわざそういう店に行くような方は余り居ない為に発展しないのかもしれない。

それとは別にそういうお店がたくさんあるからこそ逆にその手のお店に対する締め付けが強いなんて可能性もある。情報通の方だったらその辺の事情にも詳しいのかもしれないが、私はその手の情報には疎いただの一般人である為真相を知る術は無い。

ただしマッサージ店に関してはかなりの数があり、伊勢佐木町の商店街よりも川よりに入った通りの辺りを歩くとチラホラとマッサージ店を見かける。勿論商店街にもそこそこの数のマッサージ店があるのだが、HPが無いお店も多い為闇雲に突入する勇気がなかなか出ないのである。

逆にHPがあるお店の健全率はネットで色々検索して調べた限りではかなり高そうな為、その手のお店もそういう気分の際には選択肢に挙がる事が出来ないのだ。

結局私は、それなりにネットに情報があってそれなりに期待も出来るこちらのお店をこの日選ぶことにした。

オススメ記事

場所は駅からは少し離れた雑居ビルの2F、もう少し歩くとある意味では有名な寿町の手前である為少し緊張する、深夜には訪れたく無い場所である。

店に入るとママさんらしき熟女に出迎えられ中に通される。 年は結構行ってそうではあるが、少し妖しげで熟女だからこその色気を持っており内心テンションはあがってしまう。

案内されたソファーに座り料金を支払い、まずはアカスリからと言う事で浴室へと移動。湯船に少しの間漬かり体が温まったところでアカスリ台の上へと寝そべる。

アカスリ自体は標準と行った感じであるがそれなりに丁寧にはやってくれたので満足である。

その後は体を洗って頂き、シャンプーもするかと聞かれるがそちらは今回遠慮しておいた。 ただし湯船のお湯を洗面器に汲んで体を流す際にかなり水しぶきが飛んで頭も濡れていたので断っても今更大して変わりは無いのだが。

アカスリ&洗体が終わるとマッサージルームに移動、こちらのお店はアカスリルームの奥にその部屋があった。こういうちょっと妖しい感じにぐっと来る男はエステ好きには多いだろう。

ただしそちらに移動してからは妖しげな雰囲気の割にはかなり淡白で、大人しくしていたらただのハンドで終わってしまうようだ。よくあるこの手のお店のように嬢のシャワータイムも無ければマウスやSMTも無い。

とりあえずこちらも反撃を試みると最初は少々嫌そうにしていたが、その後は熟ならではの寛容さを見せて頂き有る程度楽しんで終了。

終わった後も時間まできっちりとマッサージをしてくれたので真面目なお店であった。マッサージメインでそちらはオマケのような感じだったが、癒されたい気分の時には良いお店なのだろうと思う。

     
この記事はいかがでしたか?
イマイチそこそこなかなか良いかも良いじゃない (2 投票, 評価平均値: 4.50
)
Loading...
  Loading
この記事をお気に入りに追加
※トップページ上部の「お気に入り記事」の部分に表示されるようになります。

桜木町・関内カテゴリの最新記事

Top