上野・御徒町

御徒町 パントン(Panthong)


店名:パントン
場所;御徒町

御徒町駅から徒歩5分程度だろうか?小学校向かい側にある雑居ビルにて営業をしているお店だ。すぐ近くにあるバーンマニーのレポート記事でも触れた気がするのだが繁華街のすぐ側に小学校があるのがなんとも不思議な光景であった。

お店は12:00から営業しているとHPには書いてあったが、そこはこの手のお店ならではのルーズな営業形態でやっているのだろう、私が以前14:00頃に訪れた時には幾らチャイムを押しても反応してくれなかったのである。

それから半年程して再びこちらのお店に足を運んだ時にやっと訪問をする事が出来た。

 

タイマッサージ店のHPを見ている際に、料金ページでとある3文字のカタカナを見つけるとピクリと反応する男性は少なくないと思う、その3文字が暗喩になっている場合も多い為、タイマッサージ店において1つの指標になるのだ。

中国系マッサージ店だとその文字が含まれていても核心部分は含まれないなんて事も多々あるのだが、タイマッサージ店でそんな展開になる事は少ないような気がする。

こちらのお店にもそんな3文字が記載されていた為、私はこちらのお店へと訪問しようと思っただ。

HPのスタッフ写真を見て、こちらのお店には熟の方しか居ないのだろうと予想はしていたのだが出迎えてくれたスタッフは案の定だった。

私には全く問題ないが、問題が大アリな方は素直にスカイ辺りに行った方が良いだろう。

メニューを見せられたのでとりあえず70分8Kのオイルコースを頼んで様子を見る。

シャワーを使うか聞かれた、正直この日は寒かったので出来ればシャワーは遠慮したい気分だったのだがエチケットだと思い、シャワーへと向う。

案の定シャワールームを出た私は寒さに凍えるのだった。

マッサージは指圧や足踏み、そしてストレッチもあった。オイルコースを選んだ場合でもこのお店のようにオイルだけでは無く、色々な物がミックスされているお店もあれば、最初から最後までオイルのみと言うお店もある。

どちらが良いかは好みによるだろう、私も別にどちらでもそれぞれ味があって好きである。

技術自体は悪くなかった、ただし攻め込み自体は余り無かった為、もしかしたら無いのかもしれないと途中から半分諦めていた。

しかし仰向けでの施術で微妙に反応した私を見て、HPで私が気になったカタカナ3文字の提案があり、そちらを了承した結果無事終了する事が出来た。

コミュニケーションに関しても結構な慈悲深さを見せてくれた。

私が予想していた範疇通りではあったので興奮度と言う意味ではそこまででも無かったのだが、熟が大丈夫な方であれば一度訪れてみても良いお店なのではないかと思う。

-上野・御徒町
-,

© 2021 マッサージレポ.jp