五反田

五反田 清水湾

閉店弊店店舗のサムネイル

閉店店舗のサムネイル
店名:清水湾
場所:五反田

こちらのお店、読み方は「せいすいわん」である、決して「しみずわん」では無いのでご注意頂きたい。ちなみにちょっと調べて見た所、どうやら香港に清水湾と言う場所があるようだ。

40分と言う時間設定がある所、そして施術内容の記載が無い所から何かがあるのかもしれないと期待してお店に向かった。ただし40分6000円と言う金額はその手のお店にしては安すぎる為、違うような気もしていた。

場所は五反田駅から程近い裏通りにある雑居ビルの上、ちなみにこのお店の近くにまるみちと言うホルモン焼屋がある、こちらは私がたまに通うお店である。

そしてこの周辺にはもっと直接的なお店もいくつか存在している。中でも五反田のジョジョの奇妙な冒険3部のラスボスみたいな名前のお店はこのご時世にも関わらず2000円からサービスが受けられると言う物凄いお店で、私も何度か訪れた事があるが値段の割には楽しめた。

勿論、世嬢質が安定したお店に比べると当然当たり外れが物凄い事になっているが、3分の1の値段でサービスが受けられる事を考えたら純情な感情も空回りする事は無いだろう。

こんなお店に何故?と言ったレベルの子に当たる事も稀にあるので、私としては安定したお店よりも食指が動くお店ではある。

さて、少し話が脱線してしまったので本題に戻そう、店舗に入ると出迎えてくれたのはママさんらしき女性であった。恐らくはこのまま彼女が施術をする事になった場合殆どの男性がガッカリするだろうが、私としては許容範囲内である。

 

ただしコースを選択し料金を支払い、少し待って部屋に通されると別の女性が出迎えてくれた。どうやら本日の施術者は彼女のようである。それなりに年齢の行ってる方ではあったが、先ほどのママさんらしき女性よりは格段に許容範囲内であると答える男性は増えるだろう。

部屋は一般的な中国エステの作りであった。

その後はアカスリ部屋に案内されてアカスリ及び洗体をされた、「どこの国の人?」なんて事は聞かなかったのだが恐らく彼女達は中国系の女性であろうと言った雰囲気であった為、部屋の作りも含めて考えるとこちらのお店は中国系なのだろう。

なのでアカスリには余り期待していなかったのだが思ったより上手かつ丁寧で、全身隅々まで洗ってくれた。

その後は部屋に戻って一般的なこの手のお店の流れで最後もそんな感じで終了。

それなりに満足して終了した。

全てがあくまでそれなりに満足したので悪い店では無いと個人的に感じたが、再訪するまでの魅力は感じないと言うのが正直な感想である。

-五反田

© 2021 マッサージレポ.jp