亀戸

亀戸 ナンポン

亀戸駅

亀戸駅

亀戸にあるタイ古式マッサージ店、ナンポンの訪問レポートである。

この日私は最近ポケモンGOに金銀のポケモンが追加されたのもあり、久しぶりにポケモンGOの為に遠征した。その様子は下記にて記載しているので宜しければそちらも合わせてご覧いただければ幸いである。

【ポケモンGO】進化アイテム収集の為に都内で一番ポケストップが密集してると噂の銀座~東京駅を散策してきました
久しぶりに結構な時間歩きまわった私はヘトヘトになりつつ電車に乗り込んだ、本日はこのお店に行こうと最初から決めていたのである。

こちらのお店は私が定期的にチェックしているタイマッサージ新店掲示板にてオープンして間もない頃から知っては居たので前から訪問してみたいお店だった。スタッフの写真が大体熟した方でしかも何かありそうな雰囲気がHPからも伝わって来たからである。

亀戸は隣の錦糸町に比べると数は少ないがそれでもそこそこの数タイマッサージ店がある。

 

お店は北口よりメインストリートをまっすぐ行くとモスバーガーの隣辺りにある。以前行ったナムチャイよりは大分駅から近い。

どうやらエレベーター等無いようなので階段で3Fまで上がる、2Fにも中国マッサージ店が入っていた、店の名前を忘れてしまったので調べてみた所、心の恋と言うお店のようだ。

歩き回った身体で3Fまで登るのは少々辛い物があったが無事に辿り着きチャイムを押す、ほどなくして応答の後にドアが開く、出迎えてくれたのはHPのトップに載っている熟した方、恐らくは彼女がママさんなのだろう。

そして玄関の靴を見るにどうやら先客の方が居るようだ、中に通されるが店内は狭く、そしてカーテン仕切りだった。もっともカーテン仕切りなのはHPの写真で事前に知っていたのだが、先客の方がいらっしゃるとこの手のお店は若干気まずい物である。

とりあえずオイルコースを選択し料金を支払い中へと通される、先客の方は右端で施術をされていたので私は左端にでも案内されるのだろうと思いきや真ん中に通されてしまい、その気遣いの無さに若干ではあるが苛立ちを感じてしまった。

せめて1つ開ける位の気遣いはして頂きたい物であるが、勿論そんな事を言う度胸は私には無い。

準備をして施術スペースへと戻る。

ここでママさんより「私が途中まで担当するけど前のお客さん終わったら交代するから」と告げられた。別に問題無いので承諾する。

全身を一通り指圧した後に足踏みマッサージをされるのだが、このママさんは力のかけ方が余り上手では無くただ重いだけで全く気持ちよく無かった。案の定次の日はもみ返しで背中が痛く余計具合が悪くなってしまった位なのでもし今後行かれる方は足踏みは遠慮しておいた方が無難かもしれない。

足踏みが終わった辺りで先客の方の施術も終わりスタッフの方と交代である。

 

早速足のオイルからのスタート、彼女のオイルは無難と言う言葉がしっくり来るような腕前でさほど特筆すべき物も無いが悪く無いと言った所だ。

背中等に関してもしっかりやってくれ、やはり悪くない腕前だった。

その後は思っていたよりも意外な展開になったが、着替えついでに時計を見たら若干の時短だったのも有り、もうここには来ないだろうと思いながら着替えを終えた。

着替えを終えお茶を頂いているとママさんが愛想良く話しかけてきた、施術中も嬢にときおり話しかけていたのを見る限りお話好きな方なのだろう。

ママさんのそんな雰囲気に触れていたら前述の施術場所の気遣いの無さや若干の時短に感じていた苛立ちがふとどこかへ行ってしまった。

マイペンライ

そんな言葉が私の脳内に浮かんだ、この手のお店で細かい事をいちいち気にするのはきっと損しているだけなのだろうと私は思い直した。

次回は意ママさんの施術をきちんと受けたいと思いつつ私は帰路についた。

ただし次回訪問した時には足踏みマッサージは遠慮させて頂こう。

 

-亀戸
-,

© 2021 マッサージレポ.jp