「小岩」タグアーカイブ

小岩 サクンナ

%e5%b0%8f%e5%b2%a9%e3%80%80%e3%82%b5%e3%82%af%e3%83%b3%e3%83%8a

小岩にあるタイ古式マッサージ店、サクンナの訪問レポートである。

この日も私はポケモンの巣を周り相当な距離を歩いていた、そちらの模様はポケモンの巣訪問レポートに書いているので興味のある方だけ読んで頂ければ幸いである。

ポケモンの巣を周るようになり、ポケモンの巣の後にエステと言う行動パターンが増えた私は、どうせならそちらのレポートも書いてみたいと思っていたのだが、ブログに2つのジャンルの記事が混在するのは訪問された方を困惑させてしまうだろうし、何より自分の美意識としても嫌だったのでずっと躊躇していた。しかし色々調べてみた所、特定のカテゴリーだけトップページから表示を除外出来る事が判り今回その対応をした上でそちらのレポート記事も配信する事にしたのである。

それに伴い、先程何故ブログの方向性を変えてしまったのかと訪問者の方より苦言を頂いたのだが、トップページ及び地域別ページにはポケモン関連の記事は表示されないようにしてある為、今まで通りのエステメインのブログであり方向性は全く変わっていないのでその方にはご安心頂きたい。

ミスタードーナツが飲茶をはじめた時のような物だとご理解頂ければ幸いである。

ただし未だに提供を続けているミスタードーナツの飲茶と違い、マクドナルドが昔やっていたマックチャオはその後程なくして提供を終了した。恐らくは私もポケモンを全て集め終えたら新機能実装までは熱も冷めるだろうから例えとして出すならばマックチャオの方が適切のような気はするのだが、如何せんマックチャオを世間の殆どの方が忘れているだろうからやはり例に出すならミスタードーナツで良かったのだ。

続きを読む 小岩 サクンナ

小岩 ポーム

小岩 ポーム

小岩にあるエステ店、ポームに訪問した時のレポートである。この日私は本来の目的が別にあり、秋葉原へと向かっていた。秋葉原には1年に一度訪れるか否か位である為に毎回街の様相が変わっているのに驚く。

しかし相変わらず駅前の通称エウリアンと呼ばれる胡散臭い絵の勧誘はまだ居た。あの手の店で取り扱っているのは「シルクスクリーン」と言う簡単に言えば上質なポスターのような物で幾らナンバリングがされているとは言ってもそのナンバリングには特に価値は無いし、当然刷ろうと思えば幾らでも刷れる物なのだから数十万なんて出して買う価値は無いのだ。

こんなものに引っかかる人間なんて居るのだろうか・・・と、書いた所で10年程前に知人が引っかかっていたのを思い出した。

彼は騙されたのは恐らく自分でも判っていたのだろうが、プライドがそれを認めたがらなかったようで「俺が良いと思って買ったんだから良いだろ?」とクーリングオフを薦める私の声にも耳を貸さなかった。それ意外にも彼はマルチ商法にもハマっていたりとその手の業種のカモになりやすいタイプのようだった。

彼の人柄は悪く無い、むしろ人が良い故に断りきれなかったのだろう。世話になった事もあったので一応助言はしたのだが、やはり口論になってしまいその後疎遠となってしまった。なので彼が今どうしているか知る術は私には無い。元気でやっていてくれればそれで良いのだが少しだけ心配である。

そんな事を考えつつ用事を済ませた私は、帰りがけにどこかに寄っていこうと考えた。秋葉原で一応物色はしたのだが展開のなんとなく読める雰囲気のお店ばかりで余りそそらず、そこで思いついたのがこちらのお店である。秋葉原からなら総武線で1本である為アクセスも悪く無い。

続きを読む 小岩 ポーム

小岩 ス・マディー

小岩 ス・マディー

小岩駅南口駅前にあるタイマッサージ店「ス・マディー」に訪問した時のレポート記事である。

小岩駅前は北口はイトーヨーカドー等が立ち並び、こちらの南口駅前も商店街等があり駅周辺はとても栄えている。こちらのス・マディーも駅から徒歩2分弱の駅前にあるので駅からのアクセスは良いのだが、駅前からひとつ道を入っただけにも関わらず店舗周辺は駅前の空気が全く感じられない、私はそのいきなりの雰囲気の変化にとても面食らった。

こちらのお店は雑居ビル等では無く普通に一軒屋にて営業している。外観も看板等で店舗である事はアピールしているものの完全に民家だ。ドアを開けるとすぐ2Fへと上がる階段がありそちらに行くよう指示がある。

そんな指示書きに宮沢賢治作「注文の多い料理店」を思い出しつつ私は怪談を上がり2Fへと向かう、もしかしたら次は服を脱ぐよう指示があり、さらにその先にはオイルを体に塗る指示・・・・タイマッサージ店なら服を脱ぐのも当たり前だしオイルを体に塗るのもおかしくは無いのでそんな指示がもしあれば私は素直に従ってしまうかもしれない。

勿論そんな指示等無く、2Fにつくとすぐに気づいたのか体格の良い中年のママらしき女性が奥から顔を覗かせた。階段を上がってすぐの所にソファー等の待合スペースがあるのだが、見事に民家である。一応壁にタイ国王らしき写真等が飾ってあるのが普通の民家との違いではあるが、それ以外はどなたかの家にお邪魔したかのような空間である。

HPには「アットホームなお店です」と書いてあったが、その言葉に偽りは無かった。むしろここまでアットホームだと逆に少々気が引けてしまう。

続きを読む 小岩 ス・マディー

小岩 パイリンスパ(PairinSpa)

小岩パイリンスパ
店名:パイリンスパ(PairinSpa)
場所:小岩

京成小岩駅前にある店舗である、駅前とは言え少し怪しげな細い路地内にある為、夜だったら少し勇気が居る場所であろうと思う。幸い(?)私は昼間に行ったので何も問題無かったのだが、小岩近辺の繁華街はそんなに治安の宜しい地域では無いので深夜歩き回るのには注意が必要である。

ちなみに私はこの日、乗換えが面倒だと言う理由でこちらのお店にはJRの小岩駅から歩いて向かった。思っていたよりも距離はあったが、歩けない程では無かった。六本木から東京タワーまで歩いた時に比べれば大分マシである。そんな距離を歩いた為店舗に着いたときにはいささか私は疲れていた。こうなってくると正直スッキリがあるかどうかはどうでも良くなってきてただ単に「休みたい」と言った気分になってしまう。

店内に入ると結構なお年の熟が出迎えてくれた、しかしこちらは予想通りである。HPにスタッフの欄が無い時点で熟が出てくるのはある程度察していたからだ。正直私は熟の方が純粋なマッサージも上手な方が多い上に、スッキリが有った場合寛容な女栄が多いイメージがあるのでタイマッサージ店に行く時には若さは求めて居ない。ただしこの日は前述の通りに疲れていたのでマッサージさえ上手ければ良いやと言う気持ちで店内へと足を踏み入れた。

続きを読む 小岩 パイリンスパ(PairinSpa)

小岩 アップル&バナナ

小岩 アップル&バナナ
店名:アップル&バナナ
場所:小岩

私はこの日、小岩エリアのタイマッサージ屋で未訪問の店を訪れていた。そちらはまた別の日に記事にする予定なのだが怪しげな雰囲気はあったものの結果的には健全なお店であった。しかし際どい責めはそれなりに有り、すっかりそういう気分になった私はこの気持ちをどうにかするべく次なる訪問先を探していたのだった。

以前訪問した事のあるアルフォンス辺りにでも行こうかと考えたのだが、どうせならばまだ未訪問のお店に行きたいと言う欲求に抗えず、こちらのお店に訪問してみる事にしたのだった。

場所は北口エリアの韓国系の料理店が軒を連ねる一角にある雑居ビルの上である。エレベーターにて5Fへと上がる。店舗の入り口を開けると一癖はありそうな普段着姿の熟女(ママさんだろうか?)が出迎えてくれた。

待合室に通されメニューを見せられる、無難に80分コースを選択し料金を支払う。彼女の愛想は余り良くない、しかし別に彼女が相手をするわけでは無いのだから実際の女の子さえ良ければ問題ない。私はこの時そんな事を考えていた。

 

続きを読む 小岩 アップル&バナナ