「五反田」タグアーカイブ

五反田 癒し空間801

五反田 癒し空間801
五反田のリラクゼーションマッサージ店、癒し空間801の訪問レポートである。

この日は五反田に用事があった為、ついでにどこかに寄って帰ろうと前々から思っていた。エステナビで久しぶりに五反田の店舗をざっと眺めるがパっと見で目に付くようなお店は無かった。むしろ五反田近辺の駅に1店舗だけポツンとあるような旗の台駅の竹林(ちくりん)とか戸越銀座駅にあるラキュアと言うお店なんかが気になった。

私の心の中でしばらく葛藤が続いた、そちらの店に行った所で帰宅するには再び五反田に戻ってこなければならないのだが、それは面倒臭い。いや、正確には何か物凄くそそる要素のあるお店だったら迷わず私はそうしていただろうが、そこまでその2店舗に魅力を感じたわけでは無いので他に候補が五反田で見つかればそちらの方が良いと思ってしまった。

そんな私が、再度五反田エリアのマッサージ店を見直した時にようやく目に止まったのが表題のお店である。癒し空間801・・・801と言うのはやおいと読むのだろうか?やおいと言えば矢追純一もしくは女性が男性同士の恋愛について描いた作品のどちらかを思い浮かべる方が多いだろう、私はまず最初に後者が思い浮かんだ。

たまにこの手のお店でも男性の後ろを積極的に責めたがる女子に遭遇する事があるので、もしかしたらそういうコンセプトのお店なのかもしれないと、不安とワクワクが共存するような、この手のエステ店に訪問する時に私が一番訪問のきっかけとなるような感じを店名から感じたのが決め手となり、こちらのお店へと訪問を決めた。

しかし場所はどこだろうとアクセスのページを開いた瞬間に、私はネタバラシをされたような少しがっかりした気分になってしまった。801と言うのは単にお店が801号室にあるからと言うだけだったのである。

 

続きを読む 五反田 癒し空間801

五反田 りらく屋

五反田 りらく屋
店名:りらく屋
場所:五反田

五反田駅西口から少し歩いた所にあるお店である。同じビルの6Fには月和と言うマッサージ店も入っていた。駅から店へと向かいながら私はとある場所でふと違和感を感じた、

以前ここら辺に店舗型のヘルス店があり店舗の看板に明かりが点っているのが歩く度に目に付いたのだが、いつのまにか無くなっていた。帰宅後に調べてみるとどうやら結構前に閉店しているようだった、前から気にはなっていたのだが結局最後まで入らずじまいで終わってしまった。恐らくはまだお店が存在していたとしても結局行かずじまいで終わるのだろうとは判っているのだが、店が無くなってしまったとなると少しだけ残念な気分になった。

続きを読む 五反田 りらく屋

五反田 ピンクローズ

五反田 ピンクローズ
店名:ピンクローズ
場所:五反田

五反田駅から少し歩いた細道の雑居ビル内にて店舗を構えるお店、大崎広小路駅からも近い為そちらの駅からもアクセスが可能である。

店舗がある場所からして既に怪しげな香りがする通りなのだが、店舗外観もそれに負けじと怪しげな雰囲気を漂わせている。

ここが普通のエステ店だと思って入る方はまず居ないだろう、ハチ等に代表されるような毒をもっている生物は自然界においてあえて目立つような色をして他の生物に対し自分達に関わらぬよう警告を発している(これを警告色と言うらしい)このお店も真面目な客が間違って入る事の無いような立地及び外観で警告を発しているのでは無いだろうか?

逆に私のような不真面目な物にとっては樹液のように甘く香る何かを感じる外観でもある。

続きを読む 五反田 ピンクローズ

五反田 楽楽

五反田 楽楽
店名:楽楽
場所:五反田

五反田駅から徒歩数分、目黒川沿いにあるお店である。目印としては有名なハンバーグ店ミート矢澤の隣のビルなので判り易いだろう。

こちらのお店は一応韓国アカスリエステと書いてはあるが、恐らくはそちら目当てで行くようなお店では無いと思う。ただしそれはあくまで私がこちらのお店に一度訪れて感じただけに過ぎないのでもしかしたら意外とそちらも本格的にやってくれるのかもしれない。

続きを読む 五反田 楽楽

五反田 カムルアン(Khamlung)

五反田 カムルアン
店名:カムルアン
場所:五反田

五反田と言うよりは大崎広小路が最寄駅であるこちらのお店、HPの地図では余り距離感が判らなかった為、私は五反田から歩いてみたのだが思ったよりも遠く少々しんどかった。 しかし普段運動なんて全くしない私にとっては良いきっかけになったのだからむしろ感謝すべきだろう。

大崎広小路駅からだと文字通り目と鼻の先にお店はあった。

続きを読む 五反田 カムルアン(Khamlung)