「四ツ谷」カテゴリーアーカイブ

四ツ谷 ハピネス

四ツ谷 ハピネス

四ツ谷ハピネスの訪問レポートである。

私がまだギリギリ若者と呼ばれるような年齢だった頃に四ツ谷で働いていた事がある、と言ってもただ単に飲食店のアルバイトだった。その頃は駅前に沖すろ屋と呼ばれる沖スロの専門店があり、当時は時代的な物もあってイリーガルに改造された所謂「裏モノ」と呼ばれるような連荘機がそのお店には大量に設置されていた。

沖スロ=裏モノなんて言うイメージを持っていた方も多いんじゃないだろうか?私もその一人である。当時のバイト仲間に物凄くパチスロが好きな奴が居て彼に誘われて私もパチスロを覚えたのだが、彼が好んで打っていた沖スロはただ光れば当たりと言う単純なゲーム性が退屈に感じ私の肌には合わなかった、しかしAT機やST機、技術介入要素の高いA400や大量獲得機等の複雑な台は逆に私の琴線に触れてしまい、それからしばらくパチンコ店とバイト先と家を行き来するだけの生活が続くのだった。

現在のパチスロの惨状に「4号機の頃は良かった」と嘆く方も多く「あの頃は余裕で月○○万勝てた」等の声もたまにネット等で見かけるのだが、当然みんながみんな勝てていたらパチンコ屋は営業をしていけてない訳で、実際に知識や情報を駆使して勝っていた人間は多数居たのだろうが、当時から相当負けていた私からすれば今もそんなに変わらない。いつだって負ける人間が居るからこそ営業が成り立つのである。

最低でも週に3回は沖すろ屋に通っていたであろうバイト仲間の彼も、恐らくはそんな私と同じタイプでトータルではかなりの金額をやられていたのでは無いかと思う。

そんな当時の事を思い出しながら私は四ツ谷の街を歩いていた。

 

続きを読む 四ツ谷 ハピネス