「三軒茶屋」カテゴリーアーカイブ

三軒茶屋 バニラ

三軒茶屋 バニラ

部屋においてある冷蔵庫が壊れてしまい、異音に困っている。PCデスクのすぐ横に私は小さい冷蔵庫を置き、すぐに飲み物が取れるようにしてあるのだが先日よりそちらがたまに工事現場のような音を出すのである。

叩いたり揺すったりすると音は鳴り止むので使っているが、さて明日も早いし寝ようと床に入り少しウトウトとした段階でも鳴り出す事がある為に起こされる事もしばしば、1回分のエステ代で買えるような安物なので買い換えれば済む話なのだが、ゴミとして出したりの手間やこんな小型冷蔵庫でも処分する際にはリサイクル料金が3780円もかかってしまうのを考えると億劫に感じてしまう。そもそも170ℓ以下は一律3780円と言うのは少々理不尽に感じるのだが仕方ない。

どうでも良い私の愚痴を書いてしまった、申し訳ない本題に入ろう。三軒茶屋のバニラに訪問したレポートである。

三軒茶屋と言う地域には私はエステの為だけに訪れる事は殆ど無い、大体が他に用事があって訪れたついでに寄るような場所である。ただそれなりにエステ店の数は有り、中には予想以上の展開が待っているようなお店もある。しかしそういうお店も大体は嬢とのコミュニケーションによって予想外の展開になる訳では無く、別途チケットを請求される場合が多いのが私としては余り好きになれなかった。

こちらのお店は駅からすぐのマンションにて営業をしているお店である、三軒茶屋はマンション店の方が多いので他客の気配が気になる方にはこの手のお店はお薦めである。

チャイムを鳴らすと出迎えてくれたのはスレンダーな女性だった、年も若めである。恐らく一般的には彼女のビジュアルであれば大体の男性が喜ぶのでは無いだろうか?

そんな彼女に中へと通されメニューを見せられる。

 

続きを読む 三軒茶屋 バニラ

三軒茶屋 香苑閣

三軒茶屋 香苑閣
店名:香苑閣
場所:三軒茶屋

三軒茶屋エリアにて結構長い事営業しているお店である、そろそろ老舗と言っても良いのでは無いだろうか?私は結構前に一度訪問したきりだが、これだけ長い事営業をしているのだから恐らくは常連さんがきっと多数居るのだろうと予想出来る。

私が三軒茶屋を訪れるのはエステ店以外の用事で訪れる事はまず無い、その際にはベイカーバウンスでハンバーガーをエステ訪問の前後に食べる事が多い。むしろこちらのハンバーガーが食べたくなった時に三軒茶屋に行く事が殆どだ。

私のオススメはベーコンバーガー、こちらのお店はベーコンも自家製との事で確かにスーパーで売っているベーコンとは一味違う。お店は22:30(休日は21:30)までの営業である、もしも営業時間中に三軒茶屋を訪れる事があったら是非一度お試し頂きたい。

ただしお店は三軒茶屋駅からだと少し歩くのでアクセスは余り良くないのが難点ではあるが、日ごろ運動不足な私にとってはウォーキングの良い機会なのである。

続きを読む 三軒茶屋 香苑閣

三軒茶屋 ラッキ&39

三軒茶屋 ラッキ&39
店名:ラッキ&39
場所:三軒茶屋

三軒茶屋から少し歩いたマンションの上にあるお店である。

さて、最初にネタバラシになってしまうのだがこちらのお店は私個人としては全くオススメ出来ないお店である。とは言ってもきちんと理由を書かなければただの悪口になってしまうのでこれから順を追ってその理由をお伝えしたいと思うのだ。

まず第一の理由としてHPに書いてある料金は言い方は悪くなってしまうが客をひきつける為の撒き餌に過ぎず、HPに記載の60分6Kのコースや、80分8Kのコースは店内で見せられるメニューには記載が無い。

HPにはそんなコースがあったと告げたのだが「そのコースはマッサージだけだからリンパもつけるならコッチ!」と通常のコースを猛烈に進められた。

仕方なく私はそちらのコースで了承してしまったのだが、帰宅後にHPを再確認した所、そっちのコースもHPでは割引がされていた為、彼女の口車に乗せられてしまったのだと気づいた。

続きを読む 三軒茶屋 ラッキ&39

三軒茶屋 セラピーガーデン

三軒茶屋セラピーガーデン

平日は夕方5時からと少々遅めの営業をされているこちらのお店、2度程足を運んでいるがママさんらしき熟女が基本的には一人でお店をやっているようである。

HPには女の子の写真が並んでいるがどの子も現在では居ない、むしろ最初から存在しないのでは無いかとも思ってしまう。さらには部屋の写真も明らかに私が訪れた店舗とは違い、生活観のある普通のマンションの一室であった。こちらのHPの情報にてあてになるのはお店の場所及び電話番号位のものであろう。

続きを読む 三軒茶屋 セラピーガーデン