蒲田 ソウルオンニ

蒲田 ソウルオンニ

蒲田 ソウルオンニ
店名:ソウルオンニ
場所:蒲田

以前は明洞(ミョンドン)と言う名前で営業していたお店、一般的な韓国エステとは少し趣が異なるタイプである。

韓国エステに限らず普通のエステ店ではシャワーの際に貴重品袋に貴重品等は入れ、それを一緒に浴室へと持っていくのが一般的だろうと思うのだがこちらのお店に関しては更衣室のロッカー内に全て入れっぱなしである。

当然お店側は予備の鍵を持っているだろうからこの手のお店は客側からすると少々不安だ。

もしもこちらのお店に今後行こうと思う方がいらっしゃったらカード類は自宅に置いていき、必要最低限の現金のみを持って行かれるのをお薦めする。

更衣室があるタイプのお店なのだが、スペースの都合上もあるのか西川口にあるひかりサウナグリーンサウナ等のようにサウナや大浴場があったりはしない。アカスリ部屋とちょっとしたマッサージスペースがある作りとしては普通のマッサージ店である。

昔蒲田にはオアシスと言う韓国エステがあったのだが、そこには大浴場やサウナ等もあった。しかし結局潰れてしまいその後はアロマ・スリーとか言う名前の中途半端な密着を売りにした撫子エステになるがそれもまたすぐに潰れ、現在ではどうなっているのか知らない。

オススメ記事

こちらのお店はアカスリコースを選んだ場合、全てがアカスリ部屋で完結する。もしかしたら混んでいたりする場合はアカスリ後に移動したりもするのかもしれないが私の場合は最後までアカスリ部屋であった。

そして一般的な韓国エステとは違い、嬢がシャワーに行き戻ってくるなんて展開も無い。このお店の場合、あくまでメインはマッサージとアカスリでありSPはオマケ程度と言う位置づけなのだろう。その為蒲田にある他の韓国エステのサービスに慣れている方にとっては少々物足りなく感じてしまうかもしれない。

ただし、私についた嬢の寛容度はかなり高かったので色々と仕掛けてみれば意外と楽しめるのかもしれない。むしろ最初からキッチリとサービス内容が決まっている一般的な韓国エステよりもそういう楽しみ方をしたい方には向いているだろう。

最近はMERS問題等で韓国エステも色々苦労しているなんて話をどこかで目にした、確かに私もここ最近それとは関係なく単に余り食指がそそられるお店が見つからない為、韓国エステには行っていないのだが、きっといずれまた韓国エステに足を運びたくなる日はそう遠からず訪れるだろうとは思う。

Loading
この記事をお気に入りに追加
※トップページ上部の「お気に入り記事」の部分に表示されるようになります。
イマイチそこそこなかなか良いかも良いじゃない (まだ評価されていません)
Loading...

蒲田カテゴリの最新記事

Top