小岩 パイリンスパ(PairinSpa)

小岩 パイリンスパ(PairinSpa)

小岩パイリンスパ
店名:パイリンスパ(PairinSpa)
場所:小岩

京成小岩駅前にある店舗である、駅前とは言え少し怪しげな細い路地内にある為、夜だったら少し勇気が居る場所であろうと思う。幸い(?)私は昼間に行ったので何も問題無かったのだが、小岩近辺の繁華街はそんなに治安の宜しい地域では無いので深夜歩き回るのには注意が必要である。

ちなみに私はこの日、乗換えが面倒だと言う理由でこちらのお店にはJRの小岩駅から歩いて向かった。思っていたよりも距離はあったが、歩けない程では無かった。六本木から東京タワーまで歩いた時に比べれば大分マシである。そんな距離を歩いた為店舗に着いたときにはいささか私は疲れていた。こうなってくると正直スッキリがあるかどうかはどうでも良くなってきてただ単に「休みたい」と言った気分になってしまう。

店内に入ると結構なお年の熟が出迎えてくれた、しかしこちらは予想通りである。HPにスタッフの欄が無い時点で熟が出てくるのはある程度察していたからだ。正直私は熟の方が純粋なマッサージも上手な方が多い上に、スッキリが有った場合寛容な女栄が多いイメージがあるのでタイマッサージ店に行く時には若さは求めて居ない。ただしこの日は前述の通りに疲れていたのでマッサージさえ上手ければ良いやと言う気持ちで店内へと足を踏み入れた。

オススメ記事

店内は狭かったが汚らしさは無かったので全く問題は無い、ただ日本人エステ店に慣れた人だとこれ位でも気になるかもしれない。勿論ここよりももっと洒落に成らないレベルで汚いお店に行った事も数知れない私にはむしろ綺麗な方だと思えてしまう位である。

今回は正直歩いたのだけでなく単純に日頃の疲れが溜まっていて疲れていたので煩悩を捨て古式の90分を選択、
それでも5500円とてもみん辺りに行くのが馬鹿らしくなる位の安さである。もっとも小岩エリアには120分6000円なんてお店も普通にある上に、新大久保エリアまで行けばオイルでその値段のお店すらある。それに比べるとこのエリアでは若干ではあるが高めなのだがやはり世間一般のマッサージ店価格からすれば安めであろう。

カーテン仕切りのブースに案内され用意された施術着に着替える、そういえば古式なんて受けるのは久しぶりだ。基本的に煩悩を一切捨ててこの手のお店へと足を運ぶ事が殆ど無い私は、古式では無くオイルを頼んでしまう。万が一スッキリが無かったとしても際どさを楽しむ事でそれなりに満足が出来たりもするからなのだ。

古式と言っても要は指圧である、勿論普通の指圧とは違いタイ古式ではタイマッサージと聞いて多くの方が真っ先に思い浮かべるようなストレッチもあるのだが、施術の時間は指圧マッサージが続くのだ。彼女はさすが熟した女性だけあって古式も手馴れている。次もし来る事があったらオイルで頼んでも良いなと思えるレベルであった。

古式なので当然ながら際どさと言う意味ではほぼ皆無であるがたまにはこんな施術を受けるのも悪くないと思えただけ、私個人としては収穫があった。しかしこんな健全な施術を受けた反動で私は今、手でのスッキリだけでは満足出来ない気分になっていた。結局この後私はまた小岩駅まで1km以上の道のりを歩いて戻り、久しぶり繋がりと言う事で小岩駅前にあるミラクルガールズと言うお店にハシゴして本懐を遂げたのだった。

そのお陰でもう1つ判った事がある、私にはピンク系サロンのサービスは合わないという事である。

 

     
この記事はいかがでしたか?
イマイチそこそこなかなか良いかも良いじゃない (2 投票, 評価平均値: 5.00
)
Loading...
  Loading
この記事をお気に入りに追加
※トップページ上部の「お気に入り記事」の部分に表示されるようになります。

小岩カテゴリの最新記事

Top